Kontakt
Kontakt zu EPG.

Kontaktieren Sie uns.

Durch das Absenden Ihrer Daten stimmen Sie zu, dass Ihre Angaben aus diesem Formular verarbeitet werden. Zweck ist die Beantwortung Ihrer Anfrage. Ich stimme den Datenschutzbedingungen zu.

Gartner Reports
会社案内 会社案内

弊社はEPGです。

19の拠点で700人以上のスタッフが働くオーナー経営の会社として、30年以上もの間、弊社は毎日顧客に役立つように努めて参りました。現在の市場の需要を見極めながら、貴社のニーズに合わせた一貫した対応と、EPG サプライチェーン実行系システムの継続的な開発を行うことが成功の秘訣です。弊社の革新的な精神、実用的なアプローチ、そして多くの複雑なプロジェクトでの幅広い経験が組み合わさることで、EPGは今日のグローバルリーダーであることに加え、ロジスティックスのエキスパートとなりえることができました。 

interfererImageRecord.title

ご挨拶

お客様、ロジスティクス専門家の皆様 
 

社長兼創設家族の一員として、日本がついにEhrhardt Partner Group(EPG)家族の一員になったことをたいへん誇りに思っております。 世界をリードするロジスティクス市場の1つに独自の事業を立ち上げることは、常に私の個人的な目標の1つでもあります。 私たちの既存の日本の顧客は、EPGの戦略を応援し、日本の本拠地で国際ロジスティクス事業が統合されることを楽しみにしています ー Smarter Connected Logistcs™でEPGが世界をつなげています。

30年以上にわたり最先端のロジスティクスソリューションを提供することで、700人を超える従業員が、世界中の19か所からクライアント指向の「オーダーメイド」ソリューションを提供できるようになりました。 地元の倉庫パートナーから国際的なロジスティクスの大企業まで、1,500を超える顧客がすでにこのサービスを高く評価しています。 倉庫管理システムLFSや世界をリードする音声ソリューションLYDIA®などの「Made in Germany」のロジスティックソリューションの信頼性とパフォーマンスにより、ロジスティクスのすべてのニーズに対応するワンストップショップサプライチェーン実行スイートとして運用できます。

倉庫から道路へ、空港へも、港へも。 地元のプロのパートナーであるAINIXCorporationと共にEPGを日本に紹介することを楽しみにしており、皆様の信頼とご意見をお待ちしております。 あなたがEPG物流エキスパートの家族の一員になられることを歓迎いたします。


ドイツ/ボッパルト
2021年6月
EPGグループ会長 マルコ・エールハルト

EPG

グローバルなネットワーク、世界中で活躍

19の拠点、700人以上のスタッフ、1500以上の倉庫プロジェクト、10万人以上のLFSユーザー:世界中の企業が、すでに弊社のサプライチェーンソリューションの優れた品質と費用対効果のメリットを享受しています。ご相談を承っております。 

日本
パートナー

アイニックス株式会社

〒153-0044 東京都目黒区
大橋1-6-2
池尻大橋ビルディング(8F)

TEL:03-5728-7576(直通)
TEL:03-5728-7500(代表)
FAX:03-5728-7510 

E-mail: lfs_inquiry@ainix.co.jp
URL: http://www.ainix.co.jp/

 

オーストラリア

Ehrhardt + Partner Solutions Australia
49 Aubin Street
Neutral Bay, NSW 2089
Australia

E-Mail: info.au@epg.com

ドイツ

  • Ehrhardt + Partner GmbH & Co. KG
    Alte Römerstraße 3
    D-56154 Boppard-Buchholz

    電話: (+49) 67 42-87 27 0
    Fax: (+49) 67 42-87 27 50
    E-Mail: info@ehrhardt-partner.com

  • Ehrhardt + Partner GmbH & Co. KG
    Auf dem Königslande 39
    D-22041 Hamburg

    電話: (+49) 67 42-87 27 0
    Fax: (+49) 67 42-87 27 50
    E-Mail: info@ehrhardt-partner.com

  • Ehrhardt + Partner GmbH & Co. KG
    Carl-Zeiss-Straße 1
    D-63755 Alzenau

    電話: (+49) 67 42-87 27 0
    Fax: (+49) 67 42-87 27 50
    E-Mail: info@ehrhardt-partner.com

  • LogSolution GmbH
    Europaalle 27
    D-50226 Frechen

    電話: (+49) 22 34-99 09 61 0
    Fax: (+49) 22 34-99 09 61 1
    E-Mail: info@logsolution.de

  • topsystem GmbH
    Krefelder Straße 201
    D-52070 Aachen

    電話: (+49) 241-568 262 0
    Fax: (+49) 241-568 262 10
    E-Mail: topsystem@epg.com

ロシア

Ehrhardt + Partner Solutions Russia
Krzhizhanovskogo street 7, building 2
Moscow, Russian Federation, 117292

電話: (+7) 495 969 5415
E-Mail: info@epg.com

米国

  • Ehrhardt + Partner Solutions US
    15720 Brixham Hill Ave, Suite 334 
    Charlotte, NC 28722
    電話: (+1) 704 927 1483
    Email: info.us@epg.com
  • Ehrhardt + Partner Solutions US
    電話: (+1) 704 927 1483
    Email: info.us@epg.com
  • Ehrhardt + Partner Solutions US
    電話: (+1) 704 927 1483
    Email: info.us@epg.com

スペイン

Ehrhardt + Partner Solutions S.L.
Calle Benet Mateu, 40
08034 Barcelona

電話: (+34) 931 597 321
Fax: (+34) 932 057 221
Email: info.es@epg.com

英国

Ehrhardt + Partner Solutions Limited
Ashcombe Court
Woolsack Way, Godalming
Surrey, GU7 1LQ

電話:  (+44) 786 731 66 64
Email: info.uk@epg.com

スイス

Ehrhardt + Partner Solutions AG
Platz 3
CH-6039 Root D4

電話: (+41) 41-455 27 45
Fax: (+41) 41-455 27 49
Email: info.ch@epg.com

ポーランド

Ehrhardt + Partner Solutions Sp. z o.o.
ul. Elektronowa 2 (Building – D, Floor – 3) 
03-219 Warszawa

電話: (+48) 500 444 170
Fax: (+48) 22 203 40 44
Email: info.pl@epg.com

チェコ共和国

Ehrhardt + Partner Solutions s.r.o.
Office Center Hradcanská, Building B, 5th Floor
Milady Horákové 116/109, Hradčany
160 00, Prague 6

電話: (+420) 273 131 600
Fax: (+420) 273 131 650
Email: info.cz@epg.com

首長国連邦

ドバイ

Ehrhardt + Partner Solutions DWC-LLC
P.O. Box 644300
Dubai, UAE

電話: (+971) 4-87 01 00 0
Fax: (+971) 4-87 01 05 0
Email: info.ae@epg.com

フランス 

Ehrhardt + Partner Solutions France 

E-Mail: info.fr@epg.com 

イタリア

Ehrhardt + Partner Solutions Italy

Phone: (+39) 347-237 58 46
E-Mail: info.it@epg.com

よりスマートな物流世界の創設

IT・物流分野での将来はどのようになるのでしょうか。生産、倉庫、輸送の物流への期待が高まる一方で、市場のダイナミクスは今後も増大すると弊社は確信しています。柔軟性とスピードは、企業の競争力を高める決定的な要因となるでしょう。弊社の使命は 「よりスマートな物流世界の創設」です。EPGでは、国内及び海外において、今まで確立されてきた体制を用いて、貴社が期待する高い基準を満たすために日々努力して参ります。弊社はすべての産業において 、そして貴社のニーズに合わせてカスタマイズしながら、スマートなサプライチェーンに向けた新しいソリューションを開発し続けて参ります。 

presentationImageRecord.title

EBLの物流イノベーションセンター:EBL

ソフトウェア事業者から総合ソリューション事業者へ。EPG は 2012年から独自のロジスティックスセンターを運営しており、サプライチェーンのエキスパートとしての地位を強化しています。EBL - Ehrhardt + BOMAG Logisticsの所在地は、EPG 本社に隣接しています。このような立地条件のため、多くの可能性が生まれています。最先端の技術を備え、弊社独自の技術革新を継続的に推進することができます。そして、倉庫のプランニングとコンサルティングなどのコンセプトを適用するなど、直接開発を行うことができるようになりました。さらに、EPGの専門家あるいは顧客は、アカデミ-に加え、EPGの机上の知識を、EBLの本番環境の中に投入し実際に試して見ることができるようになりました。 

物流ソリューションセンター EBL 1
  • モバイルワークステーションの使用 
  • LFSに完全統合されている
  • 品目マスタ一覧からABC品及び倉庫ゾーンの決定 
2
  • 完全自動化の品物の検知・認識 
  • 品物の自動読み取りで時間は顕著に節約 
  • スキャン所要時間は1製品につき60秒以下 
3
  • WCS制御システムによる制御 
  • 保管スペース:20段に1万1520パレット分 
  • 4アイルに自動入出庫システム計4台 
  • 搬送能力:128パレット/時 
4
  • WCS制御システムによる制御 
  • 6万4000の小口のある1万8000保管棚 
  • 3アイルにそれぞれマイクロシャトル4台 
  • 各シャトルの速度:1 m/秒 
5
  • 取り出しと配置するアイテムを安全に識別 
  • 保管棚は8つの小口に分かれている 
  • 小口はそれぞれ照明がつく 
  • タッチスクリーン制御 
6
  • かさばるものや重いものの保管 
  • 配置が自由なためコスト削減 
7
  • 長さ超過アイテムの保管 
  • 最大6600 ポンドまでの重量物の保管 
8
  • 400保管棚箇所 
  • ボイスピッキングの使用 
  • マルチオーダーピッキングの使用 
9
  • 保管棚用アイテムに向けたフローラック倉庫 
  • 平面積約6500ft² 
  • 約1000パレット数の保管能力 
10
  • Lydia® Voice Suiteの使用 
  • VoiceWearで自由に動き、快適に操作 
  • Voxter Scan でモバイルデータ収集 
11
  • ピッキングステーションでの自動補充オーダーの作成 
12
  • 第三者メーカからの入荷品の再梱包 
  • サービスキットの作成 
13
  • 倉庫の異なる領域の品物の組み合わせ 
  • 例:バルク倉庫からのタイヤ、自動小物部品倉庫からのボルトやネジ 
14
  • 1800−2200のを品物数を含んだ500−600の1日のオーダー件数 
  • パッケージやパレットのスキャンと重量チェック 
15
  • 注文を受けてから出荷されるまでの時間枠は、わずか45分の場合が多い 

フル装備
ロジスティクスセンター

5万8000ft²のスペースの内訳:

  • 1荷受けエリア
    • モバイルワークステーションの使用 
    • LFSに完全統合されている
    • 品目マスタ一覧からABC品及び倉庫ゾーンの決定 
  • 2EPG | OCULUS3Dを使用した品物の検知・認識
    • 完全自動化の品物の検知・認識 
    • 品物の自動読み取りで時間は顕著に節約 
    • スキャン所要時間は1製品につき60秒以下 
  • 3自動ハイベイ倉庫
    • WCS制御システムによる制御 
    • 保管スペース:20段に1万1520パレット分 
    • 4アイルに自動入出庫システム計4台 
    • 搬送能力:128パレット/時 
  • 4マイクロシャトルが統合された自動小型パーツ倉庫
    • WCS制御システムによる制御 
    • 6万4000の小口のある1万8000保管棚 
    • 3アイルにそれぞれマイクロシャトル4台 
    • 各シャトルの速度:1 m/秒 
  • 5デジタルピッキング及びデジタルアソートシステム
    • 取り出しと配置するアイテムを安全に識別 
    • 保管棚は8つの小口に分かれている 
    • 小口はそれぞれ照明がつく 
    • タッチスクリーン制御 
  • 6ラック倉庫
    • かさばるものや重いものの保管 
    • 配置が自由なためコスト削減 
  • 7カンチレバー倉庫
    • 長さ超過アイテムの保管 
    • 最大6600 ポンドまでの重量物の保管 
  • 8保管とピッキング倉庫
    • 400保管棚箇所 
    • ボイスピッキングの使用 
    • マルチオーダーピッキングの使用 
  • 9フローラック倉庫
    • 保管棚用アイテムに向けたフローラック倉庫 
    • 平面積約6500ft² 
    • 約1000パレット数の保管能力 
  • 10ボイスピッキング
    • Lydia® Voice Suiteの使用 
    • VoiceWearで自由に動き、快適に操作 
    • Voxter Scan でモバイルデータ収集 
  • 11ダイナミックピッキングステーション
    • ピッキングステーションでの自動補充オーダーの作成 
  • 12流通加工でキット加工
    • 第三者メーカからの入荷品の再梱包 
    • サービスキットの作成 
  • 13注文統合
    • 倉庫の異なる領域の品物の組み合わせ 
    • 例:バルク倉庫からのタイヤ、自動小物部品倉庫からのボルトやネジ 
  • 14梱包ステーション
    • 1800−2200のを品物数を含んだ500−600の1日のオーダー件数 
    • パッケージやパレットのスキャンと重量チェック 
  • 15出荷エリア
    • 注文を受けてから出荷されるまでの時間枠は、わずか45分の場合が多い 
パートナー

倉庫技術のパートナー企業

EPGのような特別な会社の一員であることを誇りに思います。

EPGの行動規範

私たちの行動規範は、さまざまな事業部門から集まった20名の同僚からなるチーム、合計4チームによって作成され、まとめられました。EPG の社員のすべての行動と活動は、この行動規範に基づいたものとなります。この行動規範は、かつでドイツの家族経営であった中堅企業から、IT ロジスティクスの世界的なプレーヤーへと進化してきた弊社の姿を反映しています。弊社の社員は、過去も今も絶えず新たな課題に直面しています。外国や異種の企業文化を背景に持つ新たな社員や顧客もEPGの世界に加わります。 
企業買収によって、新しい企業文化が既存チームに入ってきます。引き続き進行中の成長、開発、変化は、あらゆる段階で私たちと共にあります。 

創造性

信頼性を持って、新しい考えなどを取り入れる環境があるため、EPG には創造性を生み出す良好な環境と余地が備わっています。弊社の従業員一人一人が創造的なエネルギーを発揮して、費用対効果を高めたり、プロセスや製品を改善したり、組織全体の達成感を高めています。外部(顧客、パートナー、一般市民)からの刺激は、積極的に受け入れられ、ポジティブな刺激とみなされます。どのアイデアでも大事であると捉えられています。 

価値観

「チーム一同」とは、世界各国の拠点の全スタッフを指しています。 

私たちは、組織のあらゆるレベルの階層を超えて、価値を認め合い、尊重し合うということ、これらは私たちが共有し合うアイデンティティと定義しています。 

スタッフ一人一人が、各自それぞれの責任と会社との関係性を考慮しながら、弊社の成功に重要な貢献をしています。 

これが、私たちが最高の水準に照らし行動をとるようにしている理由です。 

チームメンバ一人一人が責任感を持って行動し、徹底した課題解決のため、包括的なアプローチを心がけているチームとしてお客様が感じとっていただければと願っています。チームメンバ一人一人には、相手の理解に努め、また技術的な情報に関しては詳細に注意を払いながら適切なレベルの情報を共有することが求められます。 

弊社は、知識と情報はお互いの共通の利益のためにあると考えており、社内では適切に情報を共有することに努めて参ります。自由に創造できることは、単に創造力を発揮させる自由が与えられるだけではなく、寛容であること、誤りや間違いに対処する能力があること、そして批判を対処する能力も含まれると考えています。 

コミュニケーション

コミュニケーションにはリスクとチャンスの両面があります。自分たちのアイデアや製品について、あるいは相手を説得させるためにコミュニケーションをします。敬意とフェアプレーで接することがコミュニケーションの目標を達成させるための弊社からの担保となります

モチベーション

自分自身の中から、仕事の楽しみ方から、そして成功を共有することから、モチベーションを上げていきます。私利私欲にとらわれず、誰もが頼りにすることができるように支援する意欲を持っています。私たちの行動全て隠すものはありません。 

倫理

私たちにとって、男女平等は自明である事実です。私たちは、他の国、文化、信仰や慣習を尊重します。私たちは、性別、出身国、肌の色、宗教に関係なく、顧客や同僚にオープンで敬意を持って接します。私たちは、人間の尊厳に対するあらゆる侵害に立ち向かう義務があると考えます。私たちは、社内外を問わず、私たちの組織や組織の評判に損害を与えることには容認しません。私たちは、違法行為を行なっていることを知った企業や組織とは取引はしません。私たちは、違法行為を行っている、またはその間際にあるビジネス活動を支援しません。 

未来

私たちは、既存の体制のまま身動きができない状態から抜け出ていかなければなりません。何もしないでいることはしたくありません。私たちの組織とスタッフは、組織の効率だけでなく、自身の有効性を高めることを目的として、既存の組織プロセスに疑問を投げかけています。会社の将来設計に積極的に参加し、新しいことにチャレンジすることは、私達自身が設定した基準です。 

弊社の物流ソリューション

国際的アワードの受賞

1.  500

企業顧客数

全産業に渡り

1.  500

倉庫プロジェクト数

が世界各地で実施済み

100.  000

ユーザー数

が日常的にLFSで仕事をしている