お問い
合わせ

お問い合わせフォーム

下記ボタンでデータが送信されることで、このフォームに入力した内容が処理されることにお客様は同意し、さらに、個人情報保護ポリシー にも同意されるものとします。これは、お客様のお問い合わせに対応するために必要なデータ処理となります

Gartner Reports

産業及び製造 産業及び製造

産業と同期したLFS:生産と物流の連携の最大化

ジャストインタイムとジャストインシーケンスの各プロセスは、あらゆる産業や生産に関わる企業の日常業務の一部となっています。このことは物流プロセスにも大きな影響を与えており、ここでは精度が鍵を握ります。時間的にも場所的にも完全に同期しているプロセスは、成功するための最も重要な要素となります。柔軟性を保ち、ダウンタイムを回避することが重要です。弊社の倉庫管理システム LFSは完璧なソリューションを提供します。物流と生産を効率的に結びつけるために、弊社の倉庫管理システムをお役立てください。

YKKが物流戦略を推し進める

個別のニーズに対する1つの包括的ソリューション

ひと目でわかる、当産業での特徴と機能

tabImageRecord.title

産業及び製造

 

  • 効率的な製造供給で経済的な成功
  • ダウンタイムの回避
  • 各種軸受と接続可能
  • ジャストインタイム/ジャストインシーケンスプロセス
  • 各種搬送手法との接続
  • ルートの制御

 

スマートに繋がったモノの流れ:
Seebergerで導入されたLFS

Seeberger GmbHの新しい自動倉庫では、LFSがモノの流れ全体を管理・制御しています。ドイツはウルム市に本社を置くこの家族経営企業は、毎年数千トンのトレイルミックス、ドライフルーツ、コーヒーを生産しています。適切にモノが流れるように、同社は倉庫管理システムに加えて4台の自動搬送車(AGV)を採用しています。これらのAGVは、ハイベイの倉庫と生産エリアをつなぐ役割を果たしています。生産の受注が届くと、LFSは自動倉庫内の自動倉庫管理システムにコマンドを出すことから始まります。これらのシステムは、要求された品物を選択して、パレットを取り出しラインの1つに運び、AGVがそこからパレットを拾い、ブリッジを介して生産機械の一つに運びます。

presentationImageRecord.title

弊社の倉庫管理システムでは、産業及び製造で使用するための様々なモジュールを提供しています。

  • 部品リストの取り扱い
  • 危険物の取り扱い
  • 資産管理
  • 運搬制御システム
  • RFID
  • 自動化されたシステム通信(マテハン技術の統合)
スポットを当てる

倉庫内の経路最適化を図る運搬制御システム

今日の物流に要求されるスピードを考慮すると、輸送手段の管理が非常に重要な要素となります。運搬制御システム(TCS)は、最適な経路で倉庫内の庫内用車両を誘導します。弊社の倉庫管理システムのモジュールは、これらのプロセスを管理し、車両の最適な利用・稼働率を実現します。それがユーロパレットであれ、保管棚であれ、システムはそれぞれの荷受け先に向けた適切な運搬手段を割り当てます。運搬手段と運搬経路が効率的に調整されることで、処理時間が大幅に短縮されます。TCSモジュールは、運搬ジョブが運搬手段に割り当てられるたびに、後続のジョブを一貫して割り当てることで、空で運搬される回数を削減します。

Hello, I am Gini.

フレキシブルで直感的でスマートな操作:EPGのGiniボタンで、物流におけるカンバンシステムが自由に設定ができるようになります。 

詳細情報